特定非営利活動法人
国際インフラパートナーズ

国際インフラパートナーズ(英語名:Japan Infrastructure Partners/略称:JIP)は、持続可能な社会の発展を目指し、海外技術協力の経験を持つ有志により2006年に設立されました。

開発途上国の交通インフラを迅速に整備するため、国内外の政府関係者および地域住民と協力し、技術移転を目的とした、道路舗装・沈下橋建設・技術交流などの事業を実施しています。

最新のお知らせ

その他のお知らせはこちら